ペンタトニックス ニューアルバム発売来日!MVに渡辺直美さんが出演!?

今、アメリカの大人気の超絶アカペラグループ「ペンタトニックス」。
この10月16日に待望のニューアルバム「ペンタトニックス」が世界同時発売となります!

ニューアルバムの発売を記念して、11月にプロモーション来日も予定されています。

Sponsored Links


ペンタトニックスとは!?
アメリカテキサス州出身、5人組アカペラグループ。
【メンバー】
・スコット・ホーイング 1991年9月17日生まれ 担当:リード・ヴォーカル
・カースティン・マルドナード 1992年5月16日生まれ 担当: リード・ヴォーカル
・ミッチ・グラッシ 1992年7月24日生まれ 担当: リード・ヴォーカル
・アヴィ・カプラン 1989年4月17日生まれ 担当: ベース・ヴォーカル
・ケヴィン・オルソラ 1988年10月5日生まれ 担当: ビートボクサー

高校時代にスコット・カースティン・ミッチの3人でボーカルトリオを結成したのが始まり。

YOUTUBEにアップした動画が30万回再生と話題となり、ネットを中心に人気に。

その後、アヴィとケヴィンが加入し2011年にアカペラのオーディション番組で優勝し、プロデビューのけっかけとなる。

2013年にリリースした「ダフト・パンクメドレー」がYOUTUBEで記録的な再生回数を記録!

日本へは2014年のサマーソニック、2015年6月に単独公演で来日!

2015年10月16日のニューアルバム発売を記念して11月にプロモーション来日する予定です。



アレンジ・クオリティの高さに驚愕!?
ペンタトニックスはこの曲を見ないと始まりません!!



ダフト・パンクの曲をアカペラメドレーでカバー。
クオリティの高さ、センスの良さに衝撃を受けますね!

この曲だけで2015年10月3日の時点での動画再生回数はなんと!1億5738万回!と驚愕の再生回数。

YOUTUBEのチャンネル登録者数900万人。チャンネル全体の動画再生回数10億回以上。
世界中で話題となっているグループというのがわかります!



メンバーは日本好き!?
世界的な人気となっているペンタトニックスですが、結構日本好き!?



この曲は本家UK出身のクリーン・バンディットのカバー曲。
本家のPVも日本で撮影され話題となりましたが、ペンタトニックスもそれに習って日本で撮影!

秋葉原とアメ横で撮影している様ですね!
世界的に活躍するアーティストの中でも、日本でPVを撮影ってかなり珍しいのではないでしょうか。

2014年には山下達郎さんの「クリスマスイヴ」をカバー。
プロモーション来日では、めざましテレビなど多くのメディアに出演しました。

今回も、アルバムの発売後すぐ!と言ってもよい11月の来日となりますのでメンバーの
日本への力の入れようがうかがい知れます!



アルバム楽曲リスト
今回のアルバムもかなり力の入った作品となっているようです!
1.Na Na Na
2.Can’t sleep Love
3.Sing
4.Misbehaven’
5.Ref
6.First Thing First
7.Rose Gold
8.If I Ever Fall In Love
9.Cracked
10.Water
11.Take Me Home
12.New Year’s Day
13.Light In The Hallway
ボーナストラック
14.Where Are U Now
15.Cheerleader
16.Lean On
17.Cant’ sleep Love
18.To The River
19.Problem
20.Aha!
21.On My Way Home(日本盤のみ)
22.Love You Long Time(日本盤のみ)

今回のアルバムの中で、既にYOUTUBEにアップされている楽曲は以下
2.Can’t sleep Love



14.Where Are U Now



15.Cheerleader



カバー楽曲が多いのでアーティストとして異論を唱える方も中にはいらっしゃるようですが、逆にカバーが多いので色々な曲調が楽しめるのが魅力だと思います。





そしてメンバー全員が超絶な実力派の歌唱力の持ち主、センスの良い楽曲のアレンジもあって何度聞いても飽きません!

わたしはミッチが好き!今は北斗の拳みたいなサイド刈り上げ?
にしてしまいましたが独特なファッションとお髭がセクシーなところ!
この実力派のメンバーの中でも、更に一番の歌唱力と言われています。

ということで11月に来日予定のペンタトニックス楽しみにしたいと思います!

Sponsored Links