マンション傾斜問題 700戸数全棟建て替え!?パークシティLaLa横浜

マンションの傾斜が問題となっているパークシティLaLa横浜。
居住棟が4棟に別れ、最高12階建て総戸数700戸に及ぶ大規模マンション。

住民の方の安全・資産が危惧される事態となっています。

Sponsored Links


マンション傾斜問題の全容とは!?
問題となっているマンション パークシティLaLa横浜は2007年竣工。
・フォレストコート
・ウェストコート
・センターコート
・サウスコート
の4棟の構成となっており、最高12階、総戸数700戸の大規模マンションです。

傾斜問題は2014年11月に、住民が別の棟への渡り廊下の手摺がずれていることに気付いたことから発覚。

販売元の三井不動産が、調査したところ手摺が2.4cm・床面が1.5cmにわたって低くなっていたことが判明。

更なる調査で、傾いた棟の基礎杭合計52本のうち複数本が地盤の支持層に達していないことによるためと解ったそうです。

この杭というのはマンションという超重量構造体を支える大変重要な部分。地震対策でもあることは広く知れわたっていますが、軟らかい地盤上での建設ではマンションの浮き沈みを支える重要な部分でもあります。

杭の本数、深さは建設地の地盤によって左右されますが、重要なのは地盤の支持層に達して施工されていること。

後からの調査で手摺のズレが確認された直下の杭が、支持層に届くには16M必要だったところを14Mの施工で2M足りていなかったことが判明しています。

建設会社は三井住友建設、杭部分の施工を請け負ったのは2次下請けの旭化成建材。
住民との説明会には旭化成建材の社長も出席しました。

説明会後のインタビューでは、
「データの改ざんではなく、悪意を持って施工不良を隠そうとしたとみている」
とコメント。

担当した技術者の故意による隠蔽とし、社内でも聴取を開始していることを明らかにしました。

そして事態を重く見た国土交通省は建設業法違反の可能性が高いと見て、調査に乗り出しています。

もし建設業法違反が適用された場合には、業務改善命令及び営業停止命令が通達されることになります。

すぐさま倒壊の恐れはないものの、マンションの傾斜により建物が歪んでいることになりますから居住者としてはかなり不安ですよね。

マンションのローンは通常35年で組んでいる方が多いと思いますが、竣工から約9年しか経過していないのに建物の傾斜が確認されるという事態に。

住民の方の安全・安心はもとより、その資産価値目減りによる損害も問題視されています。



販売元の対応は?
販売元は不動産デベロッパー大手の三井不動産レジデンシャル。

パークシリーズといえば、マンション購入を検討したことがある人であれば誰もが知っているであろう一流マンションブランドシリーズ。

2014年の総販売戸数が4,638戸と住友不動産、三菱地所、野村不動産に次いで業界第4位でした。

住民の方への説明会は今月9日からあった様ですが、話が二転三転。

結局昨日の三井不動産社長が出席しての住民説明会では、4棟あるうちの全棟を建て替える方向で協議が進んでいる様です。

これは建設会社の三井建設の下請けとして基礎杭の工事を請け負った、旭化成建材の親会社である旭化成が謝罪を発表し、今回の件に関する調査・改修工事等に要する費用は全額、旭化成建材が負担するものと同時に発表したことによるものと思われます。

また、前記の通り杭の施工不良による影響のためマンションを改修するのはかなり困難であり、改修する費用より建て替えてしまった方が安く済むという判断があったと噂されています。

ですが安く済むと言っても4棟全ての建て替えとなると、その費用は想像もつきません。
・マンションの解体費用
・マンション新築費用
・700戸数の引越し費用
・700戸数の仮住まい費用(2年~3年)
・700戸数への損害賠償費用
・三井不動産・三井建設への損害賠償費用
とその額は数百億円に及ぶものと思われます。
※後日ざっとの試算で300億、建て替え工期3年とメディアが報道。

また700戸数の住民の方の生活がかかっていますので、全棟建て替えにはかなり調整が難航することが予想されます。

今後、旭化成では旭化成建材が基礎杭を施工したマンション、商業施設約3000件全ての調査をするとしています。

基礎杭の施工不良問題は三井不動産のパークシリーズ、またそれ以外のマンションデベロッパー物件にも問題が波及しそうです。

パークシティLaLa横浜は、ららぽーと横浜の真横に立地。
最寄りの駅は横浜線の鴨居駅です。



駅までは徒歩10分~15分程度とちょっと距離があるのですが、大型ショッピングモールまで徒歩1分なんてうらやましい立地ですね。

購入された住民の方は、その資産価値を見越して購入されたのだと思いますが、予想もしなかった災難です。

実は三井不動産レジデンシャルのパークシリーズでは、以前にも杭が支持層に達していなくマンション建て替え問題がありました。

今後、過去にあった耐震偽装問題の様に社会問題に発展していきそうな予感がしますね。。。


Sponsored Links