サマージャンボ宝くじ・2016!買うなら狙おう超絶吉日!発売日と狙い目の日は!?

ドリームジャンボ宝くじの当選番号が発表となりましたね!
みなさんは結果、いかがでしたでしょうか?

わたしはいつも通り、かすりもしませんでした。。。
ですが、当たらなかった(涙)と嘆いている暇はありません!

終身雇用の時代も既に終わりを迎えています。
40代、50代になれば危機感を覚えずにはいられません。

高度成長期の大企業に就職すれば絶対安心という風潮もシャープ、東芝、三菱自動車といった日本屈指の大企業が経営難に陥り、海外企業に買収され挙句の果てにはリストラの嵐、という流れからもわかる通り神話となりつつあります。

三菱自動車は日産が数千億円を投じて株式を取得、首の皮一枚のところで救済された訳ですが、日産はフランスのルノーの子会社。実質、ルノーに買収されたも同然です。

更には高齢化社会で年金や社会保障といった問題が山積み。

と関係のない話になってしまいましたが、この先行き不安な時代。
結局は自分の身は、自分で守っていくしかない!ということが言いたいわけであります!

身を守るためには、お金が必要!
夢を買おうじゃあ~りませんかということが言いたいわけであります!

2016年、サマージャンボ宝くじは発売は7月。

暦の力を借りて引き寄せよう!
ということで、サマージャンボジャンボ宝くじを買うのに最適な日をまとめてみました!

Sponsored Links


サマージャンボ宝くじ・発売日と発売期間と当選金額は!?
【発売日】2016年7月6日(水)から
【発売期間】2016年7月6日(水)~7月29日(金)まで

【サマージャンボ当選金額・本数】
・1等     当選金額5億円  本数23本
・1等前後賞  当選金額1億円  本数46本
・1等組違い賞 当選金額10万円 本数2,277本
・2等     当選金額1千万円 本数92本
・3等     当選金額2万円  本数46,000本
・4等     当選金額4千円  本数2,300,000本
・5等     当選金額300円  本数23,000,000本

1等前後賞合わせて総額7億円!!
全国で23人の億万長者が誕生することになります。

注目していただきたいのはドリームジャンボよりも当選本数が格段に多い点。

比較してみますと
【ドリームジャンボ当選金額・本数】
・1等     当選金額5億円  本数17本
・1等前後賞  当選金額1億円  本数34本
・1等組違い賞 当選金額10万円 本数1,683本
・2等     当選金額1千万円 本数51本
・3等     当選金額2万円  本数5,100本
・4等     当選金額4千円  本数1,700,000本
・5等     当選金額300円  本数17,000,000本
と当選本数に大きな違いがあります。
当選本数が多ければ、当選の確率も必然的に上がるということになります。



買うなら絶対吉日!狙い目の日は?
何をしたら当たる!というものでもありませんが、出来ることはしたい。

ということで、一番身近なところでは吉日を狙って買う!
というのが一番簡単な方法ではないでしょうか。

仏滅に買うより、やっぱり吉日に買う方が、気分的にもしかしたら当たっちゃうかも!?という気分にさせてくれます。

現に宝くじを購入する人の大多数が、吉日を意識して購入されていると思います。

7月6日(水)から発売のサマージャンボ宝くじ。
発売期間中の吉日は以下のとおりです。

一粒万倍日 ・7月11日(月)・14日(木)・23日(土)・26日(火)

天赦日   ・7月11日(月)

が天赦日、一粒万倍日と、とても縁起良い日となっています。 
 
※天赦日と一粒万倍日ってなに!?という人はこちらの記事をご参考ください!
超絶吉日!?天赦日と一粒万倍日とは?宝くじ買うならいつ?今でしょ!!

そして、なんとサマージャンボ宝くじの販売期間中、2016年には3回しかない一粒万倍日と天赦日が重なる日、超絶吉日が該当しています!

わたしが狙うその超絶吉日は、7月11日(月)。
もう一度言います。

2016年 3回しかない超絶吉日は7月11日(月)!!!
暦上の不思議な力を信じる方は、是非この日を意識してみてはいかがでしょうか!

コアな宝くじファンの人のように売り場にもこだわりたい。
でも仕事もあるし、なかなか有名な売り場まで行くのは難しいですよね。

ですが、吉日を狙うのは超簡単!

忙殺されて忘れないように、スケジュールにアラームをセットしておきたいと思います!




Sponsored Links