鼻毛の正しい処理方法、抜き過ぎはNG!?鼻毛が伸びやすい人の特徴とは!

鼻毛ってなんか伸びるのが早くて、ついこないだ処理したばかりなのに鏡を見たら「あっ」なんてことも多いですですよね。

営業職や接客業をしていて鼻毛が出ている。。。
というのも、あまり見栄えが良いものではありません。

会話をする時はお互い顔を見て話をしますから、鼻毛が出てれば否が応でも目に入ってしい、一度目に入ってしまうと鼻毛ばかり注目してしまって会話が頭に入ってきません。

「あの人、鼻毛すごかったよね~」なんて影で笑われているかも知れませんよ!
鼻毛の太さや濃さは、男性ホルモンが関係していて、男性の方が目立ちやすいんです。

また女性と会話の際、身長差により下から見上げられる位置関係になりますから、更に目立ちやすいんですよね。

鼻毛は年齢と共に太くなっていきます。「鼻毛上司」なんて呼ばれないように30代以降の男性は、特に身だしなみに注意したいところです!

Sponsored Links


目次
1.鼻毛が伸びやすい人の特徴?
 【男性に多い】
 【年齢とヘアサイクル】
 【喫煙や空気が汚れた環境がある】
2.抜くのはNG?鼻に優しい鼻毛の処理方法
3.鼻毛を抜くと痛い理由
4.鼻毛処理に人気のアイテム
5.まとめ

1.鼻毛が伸びやすい人の特徴?

【男性に多い】
女性で鼻毛が出ている人は見かけない訳ではありませんが、比較的少ないです。美容への意識の関係と、体毛全般に言えることですが、毛の太さや濃さには男性ホルモンが大きく影響しています。

ですので、やはり目立つのは男性ということになります。
女性もホルモンバランスの関係で、鼻毛が濃くなってしまうことが考えられます。

女性の場合は特に、気を使われて鼻毛が出ていることを指摘されずらいので、日頃から注意しておきたいですね。

【年齢とヘアサイクル】
体毛のヘアサイクルは年齢と共に長くなります。老化現象の一つともとれますが、毛が自然に抜け落ちるまでのサイクルが長くなるため、鼻毛がより長く成長してしまい、鼻から飛び出してしまいます。

【喫煙や空気が汚れた環境がある】
鼻毛の役割は御存知の通り、呼吸の際に体内に異物を取り込まない様にフィルターの役目をしてくれています。

例えば交通量の多い幹線道路の近くに住んでいたり、建設現場など職場が埃っぽかったりすると防衛作用のため、鼻毛が伸びやすくなります。

また、喫煙する人の場合も同じく防衛作用のため、鼻毛が伸びやすくなるという傾向にあるようです。

鼻毛の伸びやす人の特徴をまとめると
・男性が多い
・30代以降
・喫煙や空気の汚れた環境がある

が特徴として挙げられます。



2.抜くのはNG?鼻に優しい鼻毛の処理方法

抜くのか、切るのか、鼻毛の正しい処理方法はどちらでしょう?
これは、適度に切る方が体に優しい処理方法と言えます。

鼻毛は雑菌や埃の吸い込みをカットするフィルターの役目をしてくれています。
抜いてしまうということは、そのフィルターを外してしまう行為。

空気清浄機から、フィルターを外して運転している様なものです。

ですので、抜くのではなくケアの頻度は多くなってしまいますが、適度に気になる先端部分をカットしてあげるのが一番良い方法ということになります。

また、鼻毛には鼻の中の湿度を保つという役割も担っていますので、ブラジリアンワックスなどで、一気に鼻毛を抜いてしまう脱毛法が人気ですが体に優しい処理方法とは言えません。

Sponsored Links
data-ad-client="ca-pub-9533002727975389"data-ad-slot="2932167751">


3.鼻毛を抜くと痛い理由

もう一つ鼻毛を抜く処理方法が良くない理由があります。
それは、鼻の周辺には脳に続く神経や血管が集中しているからなんですね。

鼻毛を抜くとものすごく痛くて、時には涙やくしゃみが止まらなくなってしまうなんてこともありませんか?

これは鼻の周りに集中している神経を刺激しているからなんです。

そして、安易に鼻毛を抜いてしまうと、抜いた毛穴から雑菌が血管に侵入して炎症を起こしてしまうというリスクもあります。

抜いてしまった方が直ぐに対処出来るので簡単ですが、鼻毛の抜き過ぎは注意したいところです。



4.鼻毛処理に人気のアイテム

鼻毛カッターでは信頼のパナソニック。価格も1000円以下でお手頃、アマゾンでも鼻毛カッターではベストセラー商品です。


ポーチで持ち運び出来る、少しお洒落な鼻毛カッター。一見すると鼻毛カッターには見えないデザインなので、女性が持ち運ぶのに良いかもしれません。


鼻毛と耳毛のケアが出来るタイプ。日本人は耳毛が生えるほど剛毛な人は少ないとは思いますが使い方次第ではいろいろな用途に使えそうです。


ドイツ製、手動式の鼻毛カッター。価格は高めですがアマゾンのレビューでも電動より切れると好評のようです。


5.まとめ

やっぱり、初対面の人や気になる人との会話の時に、鼻毛が出ているのに気づいてしまったらかなりショックですよね。会話そっちのけで、目が釘付けになってしまいます。

ある程度親しい仲であれば、さり気なく言ってあげることも出来ますが、初対面や気になる人であればそうも行きません。

わたしの知人男性にも、ロケットのジェット噴射か!というぐらいに鼻毛全開の人がいます。

鏡を見れば明らかに解るはずなんですが、ご本人は全く気にしていないんですよね。

ですので、もはや「趣味」なんだな~と放置していますが、やっぱり会話の度に気にならないのかな?と逆にこちらが気になってしまいます。

鼻毛処理も身だしなみの一部なので意識はしたいところです。

鼻毛処理はとても身近なものですが、少し気を使ってやらないと健康に影響してしまいます。

脱毛では抜いた瞬間は気持ち良いですが、実は健康に影響している可能性大です。

永久脱毛ではないので、数日でまた新しい毛が生えてきてしまうことを考えれば、正しい方法で体に負担を掛けること無く上手に処理したいものです。


Sponsored Links